不動産売却の査定額に納得できない場合にすべきこと

不動産の売却時に、査定額を聞いて驚く人は8割以上といわれています。
では、査定額に納得できない場合はどうすればよいのでしょうか。
まず認識しておきたいのは、新築物件でも売却時には2~3割も価値が下がってしまうということです。
とはいえ、予想より大幅に査定額が低い場合は、不動産会社に直接質問してみましょう。
不動産の査定額は建物の価値と周辺の相場を基に決められます。
近隣のデータや査定額を聞いてみて、きちんとした返答がない業者は信用できません。
さらに一括査定サイトで相場を調べ、一軒で決めずに複数の業者に確認した方がよいでしょう。
また、電話やメールでの問い合わせには応じてもらえませんので、実際に足を運ぶことが重要です。
次に、不動産の情報を共有できるオンラインシステムで相場を調べてもらいましょう。
登録済みの不動産業者であれば、受け持ち以外の地域や顧客でも情報収集が可能です。
過去の取引事例から納得のいく販売価格を決めることができます。

sabu用置換

sabu用置換