前へ
次へ

肩こりに悩まされない人生を送るために

皆さんは肩こりに悩んだ経験はありますでしょうか。若い人にはあまり馴染みがないかもしれませんが、歳を重ねてくると切っても切り離せない悩みです。それではその原因となる生活習慣や、改善方法などを見ていきましょう。まずその原因ですが運動不足や姿勢の悪さによって、筋肉が凝り固まり血管の収縮が起こることによって血流が悪くなり肩に負担がかかるためとされています。では予防法はどのようなことがあるかといいますと単純に筋肉を凝り固まらせなければいいわけです。つまり筋肉をほぐすということですね。なので適度な運動が肩こりの予防につながるということです。例えばウォーキングや屈伸運動なんかでも効果はあると言われているので空いた時間などに意識的に取り組んでみてはいかがでしょうか。運動をすることで姿勢の悪さも改善されるので一石二鳥ですね。このように日頃から運動をすることで肩こりの辛さを和らげたり、予防したりすることができるので積極的に運動を取り入れて肩こりに悩まされない人生を歩んでいきましょう。

Page Top