前へ
次へ

肩こりに悩まされない人生を送るために

皆さんは肩こりに悩んだ経験はありますでしょうか。若い人にはあまり馴染みがないかもしれませんが、歳を重

more

スーパーの仕事と肩こり

スーパーマーケットで働く方はたくさんいて、仕事内容によっては肩こりに悩まされてしまう方が多くいること

more

肩こりの感じ方は、人によってそれぞれ違う

肩こりは、痛みとは違い、今まで感じたことがない人もいるでしょう。こりの感じ方は、人それぞれ違い、違っ

more

肩こりの原因を探して解消する

日本人に多くいるといわれているのが「肩こり」になり、原因はそれぞれに違いがあるものの現代社会の問題として捉えられます。まず社会生活ではスマートフォンやパソコンなどは、一人一台はもっている状況になり、細かい文字を見なくてはいけないことや、パソコンに関するデスクワークなどもあります。デスクワークはパソコンの発展によって急速に進んできましたが、画面に向かう姿勢は昔と今でもまったく変わっていることがありません。そのためにデスクワークでパソコンの打ち込みをしていると、いつの間にか肩こりが起こり、その状態でも当たり前になってしまうことが問題となっています。もちろん肩を楽にできる環境であればいいのですが、ビジネスマンやウーマンでも運動不足をしている人も多くいるため、よけいに肩こりの症状が悪くなることも見込まれます。解消するためには運動をすることが一番ですが、運動する時間が無い人でも簡単な体操をすることで解消することが可能です。簡単な運動にはストレッチの静的な運動や肩回しなどの動的運動があり、どちらも定期的にやっておくことで肩が楽になります。しかし、肩を動かすことがすべてではなく、目の疲れから肩こりに関連していることもあるので、目を休めることで状態が良くなっていくパターンも少なくありません。そういったライフスタイルを見直すには、運動習慣をつけることや適度な休憩を入れて、体や目の疲れをとることで対応することができます。また精神的なストレスが高くなると同じように肩に影響してきますので、ストレス解消する方法を自分なりに構築しておくことです。ストレス解消にはカラオケやアルコールを飲むなどの嗜好があるので、自分で仕事終わりに利用してみることでよくなっていきます。精神的なストレスが強くなってくると肩だけではなく腰の痛みや、精神疾患まで広がっていく可能性があるので注意をすることに越したことはありません。

株式会社PurEsprit
地域生活の相談や支援を行っております。お問い合わせはこちら

歯科技工士を目指すなら学生コンテストNo.1の教育実績がある東洋医療専門学校をお選び下さい。

ひどい腰痛を改善いたします

最新技術でコリや痛みを解消できる一宮市にあるひいらぎ接骨院

様々な保険外サービスも対応しています
自宅の草むしりや掃除などの保険外サービスにも対応できますので、お問い合わせください。

Page Top